PRESIDENT(プレジデント)【「嫉妬」の黒い心理学】感想

スポンサーリンク
嫉妬_1

はじめに

本記事は、2019年10月11日発売の、
PRESIDENT(プレジデント)【「嫉妬」の黒い心理学】
の感想記事になります。

全体的な感想

本書の内容について、
【嫉妬】についての付き合い方や対応方法について、
記載されていました。

【嫉妬】をテーマにして、色々な記事がありました。

例えば、
・【嫉妬】を糧にして、自分自身が頑張る人
・【嫉妬】をすることで、周りや対象を引きずり落とすこと。

前者の場合ですと、自分自身が努力しているので、
成長ができるのですが、
後者の場合ですと、ただ周りや相手を攻撃しているだけなので、
まったく成長していないです。

【嫉妬】自体は誰にでも起こりうることで、
防ぐことはできない感情なのですが、
【嫉妬】に対して、どう向き合うかによって、
自分自身に委ねられているのかなと思いました。

【嫉妬】というのは、マイナスイメージがあるのですが、
向き合い方によっては、
自分にとってプラスにもなり、マイナスにもなる、
もろはの剣かなと思います。

個人的に気になったところ

山ちゃんのデスノート!

南海キャンディーズの山ちゃんの、
これまでに芸人での仕事であったことを、
ノートに書き殴ってきた、嫉妬や復讐についての記事が気になりました。

引用元は、 【天才はあきらめた】という本なのですが、
その中で、 当時一緒に仕事をしていた、
スタッフや大物作家に対しての復讐してやるぞ的な、
内容を赤裸々に記載していることです。

嫉妬や復讐を糧に、【絶対に売れてやる!】という 、
強い執念見たいなものを感じました。
中にはただ他人を落としているだけのものもあり。
当時NSC同期のキングコングの怪文書を蒔いたり、
相方の しずちゃんの映画【フラガール】の出演を、
裏で止めさせようとしたり等

他人からの嫉妬への対応

嫉妬というのは、自分だけが持っているものではなく、
他人から受ける嫉妬というものがあります。
仕事がうまくいっても、他人から嫉妬によって、
仕事がうまくいかなくなることもあります。

本書では、
【見えない敵に備え万全 人に強くなるドリル 20】
というものがあり、他人からいらない嫉妬を買わないように、
するために対応方法が記載されています。

まとめ

・【嫉妬】に対する反応として以下がある。
  ・【嫉妬】を糧にして、自分自身が頑張る人
  ・【嫉妬】をすることで、周りや対象を引きずり落とすこと。
・南海キャンディーズの山ちゃんのデスノート
・他人からの嫉妬への対応
  【見えない敵に備え万全 人に強くなるドリル 20】

バックナンバーに興味ある方は以下から確認できます。
PRESIDENT(プレジデント)社ホームページ
https://presidentstore.jp/

色々と書いてきましたが、
みなさんの役に立てればと思います。
以上です。

スポンサーリンク

投稿者: 冬木正宗

趣味でブログ始めました。 普段は、システムエンジニアをしております。 ブログは、雑記をメインに書いていますが、 他にも気になることがあれば書いていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です