【一緒に仕事したくない!】嫌われる社員(30代以上)の特徴

スポンサーリンク
仕事_1

目次

  • はじめに
  • プライドが高い(態度が大きい)
  • 自分の間違いを認めない
  • 他人に責任転嫁する
  • まとめ

はじめに

仕事をしていて、嫌われる人というのは、
どういった人でしょうか。
もしくは、こんな人とは仕事をしたくない、
と思われる人とは、どんな人でしょうか。

20代位であれば、ある程度は許される部分が、
あるかもしれないですが、
さずがに30代にもなってくると、
【もっとちゃんとしてくれよ!】
と思ったりします。

職場でのストレスの上位には、
必ず人間関係が来ていることから、
仕事をする上で、他人と円滑に仕事を進めるには、
大事な要素になります。

本記事では、どのような人が、
仕事で嫌われる社員なのかを、紹介したと思います。
自分自身も知らず内に、やっていないか注意して下さい。

プライドが高い(態度が大きい)

まず、プライドが高い人になります。
例えば、本当は知らないのに、知ったかぶりしたり、
人に教えてもらえば、すぐに解決することでも、
聞かないで自分勝手に、仕事をする人です。

あと、何かを教えても、
素直にお礼を言えれば、マシなのですが、
【そんなこと知ってるよ】みたいな態度を取られると、
かなりカチンと頭にキタリします。

自分の間違いを認めない

間違いを認めない人も、嫌われる要因になります。
間違いを認めない人に多いのは、学校のお勉強ができる人に、
多いかなと思います。

あと、仕事において、これまで自分のやり方でやってきて、
それなりに結果を出して来た人も、その傾向にあると思います。

世の中には、絶対に間違いをしない人は、
いないと思っており、
大事なのは、間違ってもそれを認めて、
すぐに修正できる人の方が、正直尊敬できます。

他人に責任転嫁する

個人的に最悪なのが、他人に責任転嫁する人です。
自分の一時の保身のために、他人に責任をなすりつけて、
仮に、その場はやり過ごせても、絶対同じことを繰り返します。
多分こういう人は、まったく成長しないですし、
周りからは、【こんな人とは仕事をしたくない!】
と思われます。

自分が間違っていたり、悪いと思ったのであれば、
その場で謝って、次に繋げていけば良いです。
正直に、謝ればその場では注意を受けますが、
その時を耐えきれば、正直終わりです。

まとめ

仕事をしていて、嫌われる人、
もしくは、こんな人とは仕事をしたくない、
と思われる人とは、以下のような人になります。

・プライドが高い(態度が大きい)
・自分の間違いを認めない
・他人に責任転嫁する


正直こういった人とは、
距離を置いたり、関わらない方が良いです。
こちらまで、嫌な気持ちになります。

間違っても、努力すれば変わるはずだ、
なんて思うだけ、時間の無駄です。

こういった人種は、
自分の事しか、考えていない人種なので、
変えようとするだけ、こちらの労力の無駄です。

色々と書いてきましたが、
みなさんの役に立てればと思います。
以上です。

スポンサーリンク

投稿者: 冬木正宗

趣味でブログ始めました。 普段は、システムエンジニアをしております。 ブログは、雑記をメインに書いていますが、 他にも気になることがあれば書いていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です